京都府北部(舞鶴市・綾部市・福知山市・宮津市・京丹後市)で自然素材・木を活かした、注文住宅・リフォーム・古民家再生

木を愛する…塩見工務店ブログ「健康・快適・幸せ」に暮らせる木の家専門店
〜自然素材の家・健康住宅〜

塩見工務店がつくる・・・古民家再生 舞鶴市 2008年完成

施工例紹介のコーナー。

古民家再生編です。

2008年完成舞鶴の森というところにある古民家です。

家の老朽化を期に将来息子に住み継ぎたいとの思いから大改造リフォームになりました。

玄関の框に杉の一枚板を使用するなど京都産の木をふんだんに使いリビングの上を吹き抜けにし、立派な梁を現わしにしました。

古民家再生といっても、全てを元に戻すわけではありません。

古民家の素晴らしい所はそのまま活かして、人類が積み重ねてきた新しい技術を取り入れ、現代の息を吹き込みます。

古民家の魅力はなんといってもダイナミックな黒い柱や梁。

なんともいえない荘厳な雰囲気や優しさを併せ持つ古民家のデザインは、きっと日本人か大切にしたい何かがあるのでしょう。

わたしたちは古民家に深く敬意をはらいつつ新しいものとの調和を考え、さらにまた何十年先も飽きのこない新しい古民家として次の世代へと受け継ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー