京都府北部(舞鶴市・綾部市・福知山市・宮津市・京丹後市)で自然素材・木を活かした、注文住宅・リフォーム・古民家再生

木を愛する…塩見工務店ブログ「健康・快適・幸せ」に暮らせる木の家専門店
〜自然素材の家・健康住宅〜

ただただ感謝・・・。

 こんにちは!

    思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

ブログ読んで頂きありがとうございます。

 京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店 

塩見智則です。

今日は仕事終わりに毎年恒例の鯉のぼりのポールの解体に伺う…。
 
古民家のリフォームをお世話になった2002年からあげ続けていたこのポールも・・・。
15年の時を経て古くなり、お孫さんが小学校を卒業までという約束通りその役目を終えました…。

 15年の月日は長かったようであっという間のように感じます。

 
まだこの仕事をやり始めた頃の若造の僕に親切にして頂いて、家づくりの仕事の楽しさを知るきっかけをつくって頂き、やっぱり家づくりは人と人でつくるものという事を教えて頂きました。
 
昨年、残念ながら他界されたおばあさん。
 
『廊下をスロープにする事を提案して頂いたおかげで最後まで快適に過ごせることができました。』と、、、。
 
このお施主様の一言…。
嬉し涙をこらえつつ、どっさり野菜を頂いて明日からまた頑張ろう!

最後まで読んで頂きありがとうございました!


塩見工務店は『木と古民家の融合』をコンセプトに古民家再生に取り組んでいます

古民家の魅力はなんといってもダイナミックな黒い柱や梁。

古民家に使われている柱・梁はケヤキやクリなど現代ではなかなか手に入れることのできない貴重な材料が使われています。

  なんともいえない荘厳な雰囲気や優しさを併せ持つ古民家のデザインは、きっと日本人か大切にしたい何かがあるのでしょう。

  塩見工務店の考える「古民家再生」は、全てを元に戻すわけではありません。   古民家の素晴らしい所はそのまま活かして、人類が積み重ねてきた新しい技術を取り入れ、現代の息を吹き込みます・・・。  

わたしたちは古民家に深く敬意をはらいつつ新しいものとの調和考え、 「木と古民家の融合」をコンセプトにさらにまた何十年先も飽きのこない新しい古民家として次の世代へと受け継ぎます・・・。  

木を愛する・・・塩見工務店はこんな思いで「古民家再生」をしています。

コチラ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたい!毎日の暮らしを楽しみたい!

お客様のために思わず深呼吸したくなる本物の木と自然素材の家の魅力を伝え広めていくために家づくりしている工務店です!

HP: http://www.shiomi-kiraku.com

BLOGhttp://shiomi-kiraku.sakura.ne.jp/wp/blog

Fecebookページ:https://www.facebook.com/shiomi.kiraku/

Instagramhttps://www.instagram.com/shiomi_koumuten_tomo/

You Tubehttps://www.youtube.com/user/daikunotomo

木工工房 Sincerely Woodhttps://www.facebook.com/sincerely.kiraku

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

月別アーカイブ